高校の夏!恋に破れた思い出

高校生の時代にはほかのことは全く何も考えられなくて、恋のことでいっぱいになってしまうのです。

自分だけではなくて、みんな同じようなものではないでしょうか?

今考えても高校生の時には元気でした。

気になる子がいても、簡単には告白できません。

高校生の時には少しでもいいな!と思ったら、簡単に告白していました。

若いときには、何十回も失恋もしたのです。

もしも、今失恋したらダメージも大きいと思うのですが、高校生の時には失恋してもそんなには大きなダメージは感じなかったです。

駄目でも気にかけませんでした。

懐かしいな!

自分の周辺でも、1回くらいの失恋では特に悩む子もいなかったと思うね。

自分は恋人がほしいと思うのに、恋人はできないのです。

さみしい気持ちもあります。

今から高校生のように、パワフルな恋愛をする気にはならないものです。

高校生の時から今も続いている子はいないから、みんな恋愛はうまくいかないものなのかもしれません。

若いときには、どんどん失恋をしてたくましくなったらいいでしょう。

恋愛は年を重ねたら、軽い気持ちからはできないものです。

自分も今から軽い気持ちから恋愛をする気にはならないのです。

仕事をやったら、恋がうまくできなかったらどうしよう!

とよくないことを考えてしまうからです。

君は、いかがでしょうか?

高校生の時のように、好き勝手に恋をすることは難しいですよね。

なかなか、恋を上手にできないから、悩んでしまいます。

Leave a Reply